フルーツ・カメレオン


マイコンBASIC Magazine 1982年 パソコンゲーム大全集II
に掲載された
ベーシックマスターL II 2/jr.用
「フルーツ・カメレオン」(森巧尚氏・作)を
PC−6001に移植しました。

あなたはフルーツ大好きなフルーツ・カメレオンくんです。
嫌いなものを上下によけながら、
落下するフルーツを舌でうまくキャッチしてください。




ダウンロードする

圧縮ファイル内で、オリジナル版の対応機種の表記に誤りがあります。
ベーシックマスターシリーズの機種をよく把握していませんでした。
(誤)L2/jr.用 jr.用  (正)L II 2/jr.用

圧縮ファイルにプログラムリストをテキストファイルで同梱してあります。
興味がある方、ぜひ解析してみて下さい。

行番号の整理には当サイトでも紹介しています
ユーティリティプログラム(小宮和彦氏)を使用しました。


元々の作者の森巧尚氏は、
マイコンBASICマガジンの創刊前後からの常連・名プログラマーです。
現在もプログラミングの本などを出版され活躍されているようです。凄いなぁ。
http://www.ymori.com/



主な参考文献

マイコンBASIC Magazine 1982年 パソコンゲーム大全集II
「フルーツ・カメレオン」 森巧尚氏

PC-Techknow6000 vol.1
一零氏、樋口理氏、八木良一氏、システムソフト


作成に使用した主なソフト

N60-BASIC Microsoft製
PC6001V ゆみたろ氏・作
EmEditor 江村豊氏・作
BAS2TXT、TXT2BAS ISHIOKA Hiroshi氏・作
ユーティリティプログラム 小宮和彦氏・作

戻る